読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西竜魂「戯言」

関西出身でも、野球を知ったときからドラゴンズファン

2017/3/8 WBC

各国の野球エリートがぶつかるという本大会は、主催のMLBがイマイチ熱が入らんという本末転倒があるとは言え、野球文化の優劣を競うという意味で考えると、やはり日本の野球ファンの一人としては勝って欲しいと願わずにはおれまへん。

今回は首脳陣の人選や、その漏れ伝わって来る姿勢、そして戦前の低調な侍JAPANの戦いぶりから、個人的な関心はいつもより低かったんやけど、やはり始まってみると気になりますな。

キューバあたりは真剣に出場してくる国の一つであり、そういう国と戦うのはプライドを賭けた試合となりますわ。

開幕から二試合を終えてみると、連取試合の情けない試合内容から考えれば、三味線でも弾いてたのかと思わせるようなプレーを見せて、日本は連勝を飾って一次リーグ突破を濃厚とすることができました。

何よりWBCは結果ありきやと思いますんで、ここまでは満足するべきなんでしょうな。

 

しかし二次リーグでキューバやオランダ、イスラエルから三つ勝つのは、かなり難しいんやないかと思います。

実のところキューバに勝てたからと言って、アテネ五輪でオーストラリアに負けた記憶はまだ鮮明やったんで、今日も絶対楽やないと思ってたら案の定でした。

得点できたとは言え、中田と筒香の一発が効果的に出たから中盤から楽な展開になっただけで、松田の犠飛以外はチャンスで理詰めの得点はできまへんでした。

こういう野球では、メジャーのバリバリが主力を張るオランダあたりに勝つのは、かなり厳しいとしか思えまへん。

しっかりしたベンチワークが必要やと思うんやけど、今の首脳陣にそれができるやろか…。

 

まぁ、あれこれ考えても、まだ二次リーグ進出が決定したわけやないんで、まだ捕らぬ狸の皮算用に終わる可能性も十分にあります。

まずは中国にしっかり勝ってもらいたいですな。

 

 

 

親サイト:「関西竜魂」http://www5c.biglobe.ne.jp/~kandra/