関西竜魂「戯言」

関西出身でも、野球を知ったときからドラゴンズファン

2021/5/16 △ vs 東京ヤクルトスワローズ 2-2

柳がいきなり2点先制を許して、今日も苦しい展開になってしまいました。

しかし5回に大島の犠飛で1点差に追いすがり、そして7回には先頭の井領がヒットで出塁して無死一塁。

すでに後半だけに、火力不足の打線としては早めに追いつきたいところ。

代走に高松を送って、どんな手を打つのかと思ってたら、柳に代打・根尾?

いや、確かに根尾は見たいよ?

しかし奴に何を期待して出したんや?

バントさせるのと違うの?

バントさせるなら柳でも良かったし、もしバントファールを想定して打つことも計算するなら、代打は三ツ俣と違うの?

私ゃ、奴のコールを聞いて「正気か??」と思いましたわ。

根尾はフリースインガーで、ここまでバントを決めたことはありまへん。

そういう奴をこの大事な場面で起用する意図って何なん?

百歩譲ってゲームでバントを決めさせる訓練やったとしても、チームが苦境にあるこの場面やないやろ?

案の定、奴はまったくバント成功させる気配もなく初球をファール。

そうすると早くも与田監督は、二球目には強打を指示したものの、二球続けて内角のストレートにまったくついて行けず、空振り三振に倒れてチャンスを潰してしまいました。

 

これだけに終わらず、9回にも無死一塁で根尾に打席が回ったためバントさせたものの、ファールフライで失敗。

いったい何をさせたいんや?

バントさせるなら三ツ俣がおるやないか。

「よく追いついてくれた」じゃねーよ!

選手に助けられただけやないか。

マジで勘弁してくれ。

プロ野球の指導者が、シロウトの野球ゲームでやるような、雑な采配を見せてくれるなよ.

ホンマに頭痛いわ。

 

 

 

親サイト : 「関西竜魂」 http://www5c.biglobe.ne.jp/~kandra/