関西竜魂「戯言」

関西出身でも、野球を知ったときからドラゴンズファン

2019/8/24 ● vs 広島東洋カープ 4-5

私ゃビシエドが凡退して9回の攻撃を終えた時点で、負けを覚悟しました。
ドラが勝つには、9回をサヨナラで決めるしかなかったのよね。
同点に追いついたところで終わって相手に反撃の機会を与えると、1点へのチームとしての執着心でドラは相手を上回れない。
だからこそ勢いのあるうちに相手を上回らんと、結局先行を許して負けてしまう。
そこで1点を取れるかどうかで、ずっと届かないゲームを続けてきたのは、やっぱり首脳陣の責任と言うしかないんやろな。
とにかく野球がヘタですわ。
あ~あ。


柳は8月に登板した3試合で、防御率は6.88とまったく結果を残せず。
オールスター明けから人が変わってしまったかのように勝てず、三連敗を喫している最中でした。
フルシーズン投げるのは初めてで、もちろんスタミナ面での不安もあるでしょうが、奴の投球はそのメンタルが色濃く影響します。
今季は自身がコメントしたように、打者を見下ろせる自信ができて好投が続いてたんやけど、オールスター明の二試合でそこそこ好投しながら勝てなかったこと、二ケタ勝利が見えてきて強く意識し始めたことなどから、自らの投球スタイルを見失ってたように感じてます。
今日も唯一失点した2回には、弱気の虫が顔を出してカウントを悪くしては打たれてしまいましたが、その後は久しぶりに奴らしい投球を見たような気がします。
あまりにも酷い登板が続いたため、私ゃ奴の二軍調整の必要性も感じてたんやけど、次回もこういう投球ができるならいずれ二ケタ目の勝利は手に入るでしょう。
頑張ってもらいたいね。


6回無死一三塁のチャンスを、1点も取れんまま潰したのも痛かったね。
相手のミスでもらったチャンスやっただけに、モノにすれば流れが変わる可能性は高かったんやけどな。
それにしても一死後のフルカウントから、クソボールに手を出して三振した阿部は論外として、その前に浅いレフトフライに倒れた周平は気になりますわ。
復帰後はあまり結果を出せなかったのが、昨日は3安打を放って復調かと思わせてくれたんやけどね。
強くスイングできないようで、左に合わせるような打撃しかできんように見えます。
まだ単に感覚のズレでタイミングが合わんのならええけど、右小指の痛みでスイングできないなら、将来を考えてもかなり心配やで。
規定打席に乗った三割打者になりたい、もっと言えばチャンスがあるかも知れない首位打者を狙いたい、という願いがあるんでしょうが、それで将来を棒に振るようなことがないように願いますわ。
よく自身の身体と相談してもらいたいね。

 


親サイト : 「関西竜魂」 

http://www5c.biglobe.ne.jp/~kandra/