読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西竜魂「戯言」

関西出身でも、野球を知ったときからドラゴンズファン

2017/4/13 ● vs東京ヤクルトスワローズ 2-3x

今日は社用で試合中継はできず。

ひたすらスマホで経過をチェック。

まぁ、マジメに見てたら気分悪くなったかも知らんから、こういう日の社用は良かったと考えますわ(苦笑)。

 

しかし、とりあえず今日は又吉の先発デビューが、上々の結果に終わったことを喜ぶべきやろね。

これは今季以降のドラを考えても、目先の一勝を挙げるよりずっと大きな投球やったと思いますわ。

これで吉見、バルデス、若松に続き、四人目のローテーションの一員として起用できることを示してくれました。

他球団のローテーションと比べて、この四人が互角に渡り合えるかどうかはわからんけど、しっかりイニングを食って試合を作ってくれたら文句なしでしょう。

明日の大野が、今度こそ力を見せてくれたら、五人のローテーション投手を揃えられることになりますんで、頭数で言えば他球団には劣らんやろね。

そんで今日の又吉は8イニング115球を投げ、尻上がりに調子を上げる安定した投球だったみたいなんで、ホンマに頼もしいですな。

二死走者なしから畠山に一発食らうというミスはありましたが、次は先発で一勝してくれることを大いに期待してますわ。

 

投手陣の整備が進んでる一方で、打線の方は深刻やなぁ。

序盤の無死からのソロホームランと、投手のタイムリーといった、相手投手がギアを上げてない時に打った2点のみ。

ちょっと相手投手が警戒してギアを上げたら、もう太刀打ちできんからね。

現状ではゲレーロはいてもいなくても同じであり、少しでも頼れそうなのは大島、ビシエド、平田の三人だけ。

マトモな代打は藤井のみと、力的にスカスカですわ。

チャンスをもらってる若手が、一人でも早く頭角を現して欲しい。

そしてそのためには、主軸が打ってそれを助けて欲しい。

責任感持って、頑張ってもらいたいですな。