読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西竜魂「戯言」

関西出身でも、野球を知ったときからドラゴンズファン

20174/7 ○ vs横浜DeNAベイスターズ 7-5

昨夜、負けはしたものの浮上の兆しは見えたと感じましたんで、いつか勝てるやろと思ってたら翌日さっそく勝てました。

大野の体たらくで逆転を食らいながら、打線がクリーンアップの6安打4打点と今季初めての反発力を見せて、再逆転しての今季初勝利。

ようやく今季のスタートを切ることができました。

まぁ、今季はそれほど勝利に執着はしてまへんが、ドラだけ勝ってないのは気にはしてましたんで、とりあえずはホッとしましたわ。

言いたいことがたくさんあるんで、勝利の味は格別やとは思いまへんが、明日からまた、ええ野球を見せて欲しいですな。

 

それにしても…

もっと又吉を大事に使ってや!

水曜日に48球投げた後、たった中一日で46球。

奴は現状のドラ投手陣では切り札的な存在なんやから、便利屋やなくローテーションに入れるか、8回9回の勝ちパターンのリリーフで使うか、重要なポジションに決めて起用すべきですわ。

確かに今日の勝ちは奴の好投が一番の要因でしょうが、こんな乱暴な投手運用では長いシーズンは戦えまへん。

明日からは奴を正しく使ってもらいたいもんです。

 

開幕投手の大野は、今日も5イニングで5失点と散々な出来に終わりました。

早々に相手に2点を与えたのを、自軍の打線が頑張って逆転してくれたのに、その直後にも失点、最終的には逆転を食らってしまいました。

力を入れたストレートは150km近いスピードを計時してましたが、指のかかったいいボールを安定して投げられず、簡単に打ち返されてましたわ。

東京ドームでは開幕戦という緊張感で打たれたのかと思いましたが、今日の本拠地でもボコボコにされたのを見ると、ひょっとすると今季の奴はあんな感じなんやろか。

もし奴が昨季並み、あるいはそれ以下の投球しかできんとなれば、ドラのローテーションは相当厳しいことになってしまいます。

次こそ、ええところを見せて欲しいんやけど、どうなるやろね。

 

それにしても、今日もマズいプレーが出ましたな。

初回は無死で三塁に大島を置き、亀澤が浅いレフトフライを打ちましたが、まだ一死になるだけ、しかもクリーンアップに回るというのに、大島が本塁へ突入して憤死。

決して無理するところやなかった。

そんで5回表の一死一塁、筒香がフルカウントから三振した際、一塁走者がスタートして盗塁のかたちになったのを、杉山が誰もいない二塁に投げて走者は三進。

 

さて、やっと一つ勝てました。

明日に先発する若松には、ええところを見せて欲しいですな。

 

 

 

親サイト : 「関西竜魂」http://www5c.biglobe.ne.jp/~kandra/