読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西竜魂「戯言」

関西出身でも、野球を知ったときからドラゴンズファン

2017/3/13 WBC & オープン戦

オランダ戦は紙一重やったけど、それを勝ち切れたあたりには、精神的な強さを感じさせてもらいましたわ。

従来の日本代表はギリギリの勝負に弱い印象がありましたんで、昨日のようなほとんど極限に近い試合に勝ったことは、日本プロ野球における文化的成長が見られたような気がします。

まぁ、則本が9回二死から同点打されたあたりにはガッカリしたけど、それでも逆転されなかったことを評価すべきかも知れまへん。

…つーか、何で9回が則本なのか、左⇒右⇒右⇒右と並ぶ場面での宮西の起用とか、たかが二次リーグで勝っただけで泣くとか、監督には不満があるんやけどね。

(それにしても菊池のプレーは凄かったわ…!)

とりあえず、強敵揃いの二次リーグを勝ち上がって、メジャーリーガーがずらりと並んだC組、D組の国々と対戦するところまで、何とか全員で頑張ってもらいたいですな。 

 

 

一方の我がドラゴンズ。

キャンプ中の練習試合では快調なところを見せてくれたのに、オープン戦に入ると案の定、負けが込むようになってしまいました。

投打ともに結果が出ておらず、どうにも八方塞がりになってきた感があります。

とくに痛いのは、投手が火だるまになるケースが増えていることやね。

キャンプ時には外国人の加入と若手の成長から、人材が揃ってきたか…と思わせたんやけど、最近は櫛の歯が欠けるように脱落者が出てきました。

それでもまだローテーション候補には、吉見、大野の確定組に、山井、若松の濃厚組、又吉、鈴木、小熊といったボーダーライン組と、頭数だけは残ってます。

ここから開幕まで、何とか誰一人抜けることなく結果を出し続けてくれたら、シーズンへの展望も開けると思うんやけど…。

 

また野手の方は、正捕手争いや、二遊間の組み合わせがポイントになりそうです。

来週のオープン戦では、そろそろシーズン本番仕様の選手起用が見られると思いますんで、今週のオープン戦が見ものやね。

楽しみですわ。

 

 

 

親サイト:「関西竜魂」http://www5c.biglobe.ne.jp/~kandra/