読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西竜魂「戯言」

関西出身でも、野球を知ったときからドラゴンズファン

2016/12/29 2017年の中日ドラゴンズ

球団80年の歴史の中で、2016年はおそらくもっとも悲惨なシーズンでしたな。

ただ弱いだけではなく球団内の醜い勢力争いまで露呈し、最終的には谷繁監督と落合GMがともに去るという、非常に悲しい結末となってしまいました。

情けないことに身内である親会社が火を付けて、ドラゴンズを焼け野原にしてしまったため、今のドラゴンズはただの弱小というだけではなく球団イメージまでボロボロになってしまい、ファンからも見放されつつあると言っても過言やありまへん。

高木体制のもとで傾いたチームを、谷繁監督と落合GMの夢のタッグで立て直せると信じてたのに、逆にわずかに残されていた

もし来季、生まれ変わったような、ハツラツとした魅力たっぷりなドラゴンズをアピールできなければ、ファンからの支持を取り戻す機会は二度と得られなくなると考えるべきやろね。

だから2017年の勝利は、ドラにとっては目標やなくて義務。

ドラゴンズは必ず勝たねばなりまへん。

 

そしてドラが勝つために一番大切なことは、この三年間で得られなかった「一体感」を取り戻すことやね。

コーチ陣を中心に監督派とGM派に割れていたという話がありますが、ベンチを見ていてもそれが窺える時がありました。

ただでさえ弱いチームが、敵と戦う前に身内で争って一枚岩になれなかったら、負けるのも当たり前やないの。

だからこそ、今季の最悪な勢力争いを経て、さらに来季もレベルの低い争いを続ける奴がいるなら、それが誰であっても容赦なくクビを切らなアカン。

監督とGMを排斥してまで球団を動乱から守ろうとしたんやから、背広組からユニフォーム組までの全員が勝利に向かって一丸となる、火の玉となって戦う集団に何としてでも戻らなアカンのよ。

それができて初めて、他チームと戦えるスタートラインに立てるのよね。

敵は身内やない。

カープであり、ジャイアンツであり、ベイスターズ、タイガース、スワローズや。

全員がそのことを身体中で理解してもらいたいわ。

 

重ねて言いますが、来季がドラにとって最後のチャンスかも知れまへん。

多くのファンに見捨てられんように、文字通り死にもの狂いで戦ってくれ。

微力ながら、私も最後まで後押ししまっせ。

頑張れ!

 

 

 

親サイト:「関西竜魂」http://www5c.biglobe.ne.jp/~kandra/